英語で子育て! 起きてから寝るまで

Pocket

英会話 朝の日課

英語で子育て

AdinaVoicu / Pixabay

おはよう。
Rise and shine!! /Good morning.

顔を洗っておいで。
Go wash your face.

歯を磨いておいで。
Brush your teeth.

パジャマをぬいで。
Take off your pajamas.

こっちにおいで。
Come here.

お洋服きるよ。
Let’s get dressed.

服を着よう。
Let’s put on your clothes.

朝ごはん食べる?
Do you want some breakfast?

こっちに来て食べなさい。
Come and eat.

こっちに戻ってきて座りなさい。
Sit back down.


食べないと後でお腹すくよ。
If you don’t (eat), you will be hungry later.

食事(朝食)の時には遊ばないで。
You don’t need to play during breakfast

テーブルをふくね。
Let me wipe the table.

ちらかしているよ。
You are making a mess.

汚いなあ。
You are mess.


テレビに近づきすぎだよ。
You’re too close to the TV.

下がってちょうだい。
Move back, please.

目が悪くなるよ。
It’s bad for your eyes.

絵本を読もうよ。
Let’s read a book.

好きな本を持ってきて。
Go pick out a book.


こっちにきてママのお膝に座って。
Come sit on mommy’s lap.

走り回らないで。
Don’t run around.

あなたの英語の発音で大丈夫です。

英語で子育て
起きてから朝食を食べ終わるまでの英文です。


どの表現も簡単かつ短いので、毎日、毎回使っていくことで、
お子さんの英語教育がお家でもできます。
大切なことは、あなたが、英語を使って接する機会を持つことです。


今回の英文は朝食の表現ということで書きましたが、
もちろん、昼食や、夕食にも使うことができます。
ぜひ、英語ライフを楽しんでください。


「私の発音でいいのでしょうか」と言う質問がよくありますが、
子どもの頃には話しかけてあげて、脳を活性化することが大切です。
日本語と同じように頭の中に英語を入れてしまいましょう。


世界中を見渡しても「本当に綺麗な英語」を話している人は
どれだけいるでしょうか? 


どうしても英語を第一言語としない国で英語を学ぶと、
綺麗な発音(あえて、綺麗というならば)に
出会えるのも難しいことかもしれません。


あなたの発音が正しいことがもちろん良いにきまっているのですが、
そうでなくても、あなたが話しかけている以外の時間に、
英語でCDを聞かせたり、DVDを見せたりすれば
ネイティブの発音が耳に入ってきます。
そこで、発音の矯正をしていきましょう。


特に小さい子どもは耳が柔らかいので、
発音も大人よりもすんなりと入ります。


そして、大切なのは、パパやママから英語を教わるということです。
小さい子どもはパパやママが大好きです。
そんなパパやママと遊びの要素をとり入れながら
、知らない英語が身についていた! 
なんていうこともあります。


コミュニケーションの中に英語をとり入れてください。




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。