オンライン英会話と初心者におすすめの学習方法 > 英会話スクール > 英会話のレッスンはプライベートがいい?その理由とは?

英会話のレッスンはプライベートがいい?その理由とは?

Pocket

英会話 レッスン プライベート

英会話を勉強する方法はたくさんあります。
英会話スクールに通う方法、オンライン英会話で学ぶ方法、
アプリなどでの独学など。

 

どの方法が一番自分に合っているかを選択し学習することが大切なのですが、
もう一つ、英会話の能力の向上に関わってくるのが、どんな形態で勉強するかです。
一緒に考えてみましょう。

英会話の習得には多くの発話が必要

英会話 レッスン

どのような形態での学習か?
 
①グループレッスン
 
②プライベートレッスン
 
あなたはどちらを選びますか?
 
グループレッスンは仲間とワイワイいいながら楽しくレッスンを受講できます。
いろいろな人の話を聞くこともできるので、新しい語彙が増えるというようなことも利点です。
 
では、プライベートレッスンはどうでしょうか?
講師の先生と1対1なので、ワイワイという楽しさはないかもしれません。
しかし、あなたのペースでレッスンが進んでいきます。
 
これは自分のレベルに合ったレッスンを受けることができるという利点です。
 
さあ、どちらの形態を選択しますか?
もし、あなたが短期間で少しでも多くの成果を出したいのであれば、
プライベートレッスンをお勧めします。
 
それは、単にあなたのペースやレベルでのレッスンを
うけることができるからではありません。
一番重要なのは発話の回数です。
 
グループレッスンだと単純に考えると、
時間を人数で割った時間があなたの英語を発話する時間です。
それがプライベートレッスンであれば、あなたと講師の先生の2人だけです。
 
あきらかに発話の時間や回数が多くなります。
英語はたくさん話すことが重要です。
 
いかに自分の考えを英語で伝えるかが重要になってきますので、
多く話すことができるプライベートレッスンの方が短期間での成果につながります。

英会話のレッスンはプライベートだと徹底的に弱点を学習できる

英会話 レッスン

日本人が英会話を学ぶにあたって必要なことは単に英語が話せるということではありません。
例えば日本人が会話の際にしてしまいがちな遠慮や空気を察するということは、
英語で会話をするにあたっては必要がありません。
 
自分の言葉ではっきりと表現することが求められます。
日本語のように行間を読むということはしないので、
遠回しな表現は避け論理的に話しをしましょう。
 
このような英語と日本語との会話の違いを学ぶにも
プライベートレッスンの方が効果的です。
 
自分が苦手な部分を徹底的に教えてもらうことができるからです。
グループレッスンだとあなたが納得する前に、
他の人の順番になってしまう可能性があります。
 
自分の弱点にフォーカスし、弱点を学習するには講師の先生を独り占めできる
プライベートレッスンがお勧めです。
 
また、初心者であれば、自分のペースをつかむまでは
プライベートレッスンが安心できるのではないでしょうか?

まとめ

英会話 レッスン

一概にプライベートレッスンがいいとは言えませんが、
決まった時間内で集中して英会話の学習をしたいのであれば、
自分のペースでレッスンを受講でき、自分の苦手な部分も見つけやすいことを考えると、
一度プライベートレッスンの受講を考えてみるのもいいですね。




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。