オンライン英会話と初心者におすすめの学習方法 > 英語勉強 > 英会話の勉強法!TOEICをいかに攻略するか!!

英会話の勉強法!TOEICをいかに攻略するか!!

Pocket

英会話 TOEICは短期集中型学習で!

英会話 TOEIC

TOEICテストとはビジネスの現場での英語の運用力を問うテストです。
受ける目的は様々ですが、昇進や転職のチャンスを得るためという人も少なくないようです。

 

では、短期集中で学習するにはどのような方法があるのでしょうか?

 

先ほども申し上げたように、ビジネス現場での英語の運用力ですので、
単に洋書や洋楽での学習は受検対策には直結しにくいと考えることができます。
 
それはテストに出てくる語彙はビジネス英語だからです。
ですから英語の小説を読むよりも、英字新聞を読む方が効果がでます。
 
また、対策の一つとして、一度受験して自分の苦手な分野を分析するのもお勧めです。
自分がリスニングとリーディングのどちらが
不得手とするかをまず知ることで、勉強方法が変わってきます。
 
あれこれといろいろな問題集に手を出すのは禁物です。
リスニングもリーディングも公式問題集を徹底的に取り組みましょう。
 
繰り返し解いて出題傾向をつかみましょう。
リスニングは通勤時間などのスキマ時間を活用して特訓しましょう。
 
リーディングは実際の試験と同じ時間内に解くことを意識して取り組んでください。
 
短期集中でスコアアップをはかるならば、忙しくても毎日勉強するのが大切です。
週末にまとめて学習するよりも、毎日続けることの方が効果がでます。

英会話 TOEICでお金をかけない勉強法は?

英会話 TOEIC

スクールなどに通わず、独学で勉強をするのであれば、
まずは「TOEICの攻略方法を身につける」「自分のレベルの教材をみつける」ことが大切です。
 
では、いくつか勉強方法を紹介しましょう。
 
①通勤中にできる勉強方法として「通勤中の風景を英語化する」というものがあります。
例えば電車の中吊りの広告に「株」とあれば「株」を英語に訳してみます。
 
この際にわからなければ辞書を携帯しておき、その場で調べます。
広告などには、ビジネスに使う単語もたくさん出ています。
 
ぜひ、試してください!
 
②TOEIC公式教材スキ間
時間を活用します。「English Upgrader」は、会話文のリスニング教材です。
ポッドキャストとアプリがあり、スマートフォンなどで持ち歩いて移動中に聞くことができます。
「TOEICカレンダー」では、英語の問題が毎日配信されます。
 
③英字新聞を読むことも効果的です。英字新聞を読むことは初心者には敷居が高いものですが、
日本の英字新聞であれば、読みやすいものもある。
 
例えば、「朝日ウィークリー」などはレベル別に記事が書かれているのに加え、
対訳や日本語の注釈もついています。
チャレンジしてはどうでしょうか?
 
④海外放送局の英語学習サイトをチェックしましょう。
英語文章つきの映像から、ネイティブではない人向けのニュースまで、
海外の放送局が運営する英語学習サイトはコンテンツが充実しています。
 
アナウンサーが読むニュースは、発音が明確かつ、スピードもほとんど一定なので、
初級者でも聞き取り易いのが魅力的です。
活用の価値があります。

まとめ

英会話 TOEIC

TOEICの対策については、それぞれのライフスタイルにより、勉強方法もかわってきます。
例えば、平日は単語と文法、土曜日と日曜日は問題集などを使うというように、
自分に合った方法を選び、対策をしてください。
 
短期間で成果を出したい人には少し不可をかけることをお勧めいたします。




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。