オンライン英会話と初心者におすすめの学習方法 > 英語勉強 > 英会話はビジネスに必須!自分の意見は伝わらないと意味が無い?

英会話はビジネスに必須!自分の意見は伝わらないと意味が無い?

Pocket

英会話 ビジネス

日本に住み、日本の会社に就職すれば、
ほとんどの人が英会話とは無関係な仕事をしているという時代は終わりました。

 

最近では取引先が外国である企業や、外国人を社員として雇う会社も増えています。
 
また、世界で通用する企業になるためにも、社内の公用語を英語に設定したり、
会議は英語で行われる企業もあります。今は、ビジネスにも英語は必須です。

なぜビジネス英会話が必要なのか?

英会話 ビジネス

ビジネスマンにとって英語が必須になりつつあるというのは、先ほど述べました。
会社に入社すると、TOEICの受検を義務付けられている人もいるでしょう。
 
それはやはり会社の取引先が外国であったり、
海外支社がある場合もあるでしょう。
 
そこで、活躍する社員を育てるのも会社の仕事なのです。
ただそれだけの理由でビジネス英会話が必要なのかと言えばそうではありません。
 
実際に世の中は少しずつではありますが、
英語を軸にして動くという形ができつつあります。
 
ビジネスの取り引きだけに英語が必要なわけではありません。
英語は世界中で使用されていますので、様々な情報はいち早く英語で発信されるのです。
 
その情報を、テレビやインターネットでキャッチできると有利です。
日本語に訳されて報道されるより先に情報を分析し、必要なら対処できます。
 
ただ単に取り引きのためと思っていると、あなたは無関係だと思うかもしれませんが、
世界の情報を早く取り入れることができるということなどを考えると
ビズネスにおける英語の必要性を感じることができるのではないでしょうか?

自分の意見が言えてこそビジネス英語の意味がある!

英会話 ビジネス

あなたは今もっている英語の能力で何ができますか?
「外国人観光客に道案内ができる」「海外旅行で困らない」
「字幕なしで映画を観ることができる」等々あるでしょう。
 
どれもとても大切なことであり、素晴らしいことです。
ただビジネスにおいては、これだけでは足りません。
 
特に日本人に足りないと思われるのがプレゼンテーション能力です。
取引をする際には、きちんと自分の意見を発信できないと、
その取引が上手くいくとは到底思えません。
 
英語の能力が必要なのは当然ですが、
自分の意見をしっかりと英語で相手に伝える技術が必要です。
技術だけではなく熱意もですね。
 
自分の意見をしっかりと伝えることが苦手なのは
実は日本人の美徳とされる「控えめ」という言葉が影響している部分もあるのかもしれないです。
 
しかし、世界に出ていく以上は、これでは通用しません。
英語の能力をのばすことはもちろん、マインド(思考)も変える必要があります。
それを全部ひっくるめてビジネス英語の学習をする必要があります。
 
極端な話、英語はツール(道具)です。
その道具をいかに使い、自分の意見を相手に伝えるかが大切です。

教材に英字新聞も有効

英会話 ビジネス

ビジネス英語を学習するのにお勧めの教材の1つは英字新聞です。
これは、定期購読をしなくても単発でも買うことができます。
洋書もいいですが、ビジネスに関する単語やニュースを知るには新聞がいいですね。
 
まずは、1部買ってみましょう。
最初はわからない部分もたくさんあるでしょうが、
じっくりと取り組めばわかる単語から推測して文脈を読み取るなどして
理解できる部分も増えてくるでしょう。
 
最初は日本の新聞を読むようなスピードを求めず、
自分に合ったペースで記事を読み進めることをおすすめします。
 
それに加え、自分の興味のある分野をピックアップして読むと
英字新聞に対する抵抗感が減るかもしれないですね。
 
その際にわからない単語に執着しすぎることはお勧めしません。
おおよその内容を把握すれば大丈夫という気持ちで取り組みましょう。
 
毎日少しでも読み続けることが大切です。

まとめ

英会話 ビジネス

英字新聞での学習を紹介しましたが、自分一人では学習が続かないという人には、
「英会話スクールのビジネスコース」や「オンライン英会話」などで
講師の先生から学ぶという方法もあります。
 
どの方法があなたに一番合うのか選択し、
ぜひ、これから社会で必要な英語の能力と
自分の意見を英語で言う力をつけてください。




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。