オンライン英会話と初心者におすすめの学習方法 > 英語勉強 > ニュースで英会話はテレビやラジオで役に立つ英語の表現を学べます!

ニュースで英会話はテレビやラジオで役に立つ英語の表現を学べます!

Pocket

ニュースで英会話

「ニュースで英会話」は従来の語学番組とは異なるタイプの番組です。
最新ニュースを教材として、そこから役に立つ表現を学ぼうという、
“鮮度”を売りとしています。

 

今、起きている出来事から英語を学ぶことができる、
何とも興味深いものです。
あなたも、一度チャレンジしてください!

ニュースで英会話で今、起きていることから英語を学ぶ

ニュースで英会話

英語を学ぶには、事前に準備されてテキストを使用し、
作られた内容で学んでいくタイプは大多数を占めると思います。

 

ところが、この「ニュースで英会話」は、
起こった出来事を教材にしていくので、事前テキストがありません。
復習ができるようにとフォローアップはありますが、
番組やホームページで題材にする英語ニュースは、
放送から一定期間が経過したものなのです。
 
そのため、少しのタイムラグが生じ、
状況や事実関係が異なっている場合があります。
 
それだけ、「旬」の題材を提供し、
興味をもった状態で英語を学習できるようになっています。
 
あなたが英語を勉強しようと思ったとき、
架空の会話文や物語で学習するよりも、
「今、起こっている出来事」「世界で話題になっている事柄」
などを題材に勉強をすすめていくことは、
あなたの興味をひきつけるのではないでしょうか?

話題のニュースについて外国人と話したいと思いませんか?

ニュースで英会話

あなたは、話題のニュースについて外国人と話したいと思ったことはないですか?
会議が英語で行われるので、話題のニュースぐらいは
英語で表現したい、と思っていませんか?
 
でも、実際に話そうと思うと「解散総選挙はどう言えばいいの?」と考えてしまい、
言葉がスムーズに出てこないことも多いと思います。
そんな思いを解消するための番組に「ニュースで英会話」をお勧めします。
 
目的は「旬なニュースの英語を題材に、発信型の英語表現を身につける」ことです。
題材は英語ニュースで政治、経済から社会・文化的なニュースまで幅広いジャンルの話題です。
 
この英語では、ニュースの聞き取りだけではなく、
「旬な話題を英語で話す」ための使える表現の紹介もあります。
 
この講座は、テレビ、ラジオ、ウェブサイトと
複数のメディアにまたがって提供されていますので、
自分のライフスタイルに合わせて利用することができます。
 
自分のライフスタイルに合わせて利用できるということは、
英語学習を継続していくためには必須なことです。
 
そして、継続して学習していくことによって、英語が身近なものになります。
この番組は自分の表現したいことをしっかりと表現できるようになるお勧めのものです。
あなたも自分のライフスタイルに合わせて取り組んでくださいね。

まとめ

ニュースで英会話

実際に英語を話す際に「旬」な出来事を英語で言うことができるかどうかは、
会話がはずむかどうかにもつながります。
 
ですから、架空のシチュエーションで学ぶことも悪くはないのですが、
「今起こっている出来事」を英語で学び、表現することができることはとても大切だと思います。
 
また、それこそが、英会話を楽しむということにつながっていくのです。
ぜひ、旬の出来事を自分の口から発信できるように練習してください。




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。